育児の合間に食べたい♡選択肢がいっぱいのセブン-イレブンスイーツ特集

コンビニスイーツ セブン

子どもは可愛いけど、ずっと一緒にいると息抜きしたくなる瞬間があると思います。
そんな時に、すぐに食べれるのはコンビニスイーツじゃないでしょうか?

前回はローソンスイーツ特集でしたが、ローソンが近くにない人も居ると思います。
今回は、セブン-イレブンのスイーツ特集です。

店舗数No.1のセブン-イレブン

https://www.sej.co.jp/i/products/sevencafe/?page=1&sort=n&limit=15

セブン-イレブンは店舗数が多いので近所にある人も多いんじゃないでしょうか?

セブン-イレブンは、和風のスイーツが多くある様に感じます。

いちごのレアチーズもこ/ 151円

https://www.sej.co.jp/i/item/210100111734.html?category=163&page=1

ふんわりもっちりと焼き上げたシュー生地に、苺の果肉入りレアチーズクリームを包んだシュークリームです。

「もちもち食感と中のレアチーズクリームの相性が最高」と言われると食べたくなってきます。
明日のおやつはこれで決まりました。

もっちりクレープ苺ソースホイップカスタード/181円

https://www.sej.co.jp/i/item/210100110693.html?category=163&page=1

もっちりクレープシリーズはセブン-イレブンの大人気シリーズです。
苺の果肉入りソースとカスタードクリーム、ホイップクリームのハーモニーは最高です。

「バターの香りと中のクリームが美味しく、ちょうどいい甘さで食べやすい」と事なので甘すぎるスイーツが苦手な私でも食べたくなりました。

イタリアンプリン/248円

https://www.sej.co.jp/i/item/210100112259.html?category=163&page=1

新食感プリン!
クリーム、チーズ、卵白などを組み合わせています。
ミルク感がしっかりと感じられる濃厚な味わいです。

「プリンとは思えない見た目なのにしっかりとプリンを感じられる」とおすすめされた一品です。
おすすめされた翌日、買いに行きました。めっちゃ美味しかったです。

京風きなこのわらび餅黒蜜入り/149円

https://www.sej.co.jp/i/item/210100112512.html?category=163&page=1

和菓子の定番!
わらび餅のは口どけがよくもっちり食感です。

「コンビニスイーツのクオリティではない」とアンケートに答えてくれた方が言っていました。
黒蜜が苦手な私は、今まで避けていたので食べてみたいと思いました。

窯焼きとろ生カスタードプリン/192円

https://www.sej.co.jp/i/item/210100110741.html?category=163&page=1

じっくりと蒸し焼きにした、濃厚な卵を感じられるとろ生食感プリンです。
ほろ苦いカラメルがプリンをひきたてています。

「プリンにしてはちょっと金額が高めですが、卵の美味しさが際立っている」とプリン好きのママが言っています。買ってみる価値はあるかも。

もっちりみたらし団子/159円

https://www.sej.co.jp/i/item/210100113132.html?category=163&page=1

もっちり食感のみたらし団子を香ばしく焼き、複数の醤油と昆布出汁で作られたみたらしダレとの相性抜群です。

「甘過ぎないみたらしダレがしっかり絡み、香ばしく焼き上げた団子が食欲を誘いついつい食べ過ぎてしまう」と和菓子好きママが熱弁。

300円でリフレッシュ♡育児の合間のプチ贅沢を

https://www.sej.co.jp/i/item/210100113093.html?category=163&page=1

和風のスイーツだけではない!セブン-イレブンのスイーツを紹介してみました。

公園へ行った帰りにちょっと寄り道して買って帰っちゃいましょう。
子どもがお昼寝をしている間に、息抜きにスイーツを食べる時間も大切です。

子どもと一緒には、コンビニ行きにくい時もありますよね
そんな時は、パパに頼んでもいいと思います。

毎日頑張るママさんがリフレッシュできますように。

コンビニスイーツ セブン
最新情報をチェックしよう!